秋の気配

あれがあなたの好きな場所
港が見下ろせる小高い公園~♪

って事で、

涼しくなりましたねぇ。
日中はまだまだ残暑厳しいですが。

昨日、家に帰ると
玄関に停めている自転車の前輪に
何か緑色の物体がひっついていました。
草でも飛んできたのか?と見てみると
10センチ近くはあろうかという
大きなしょうじょうバッタが
タイヤを手で?足で?
しっかりとしがみついてるじゃないですか!
夜中のウチに出ていくだろうと思い
そのままにしていましたが、房事の神油
朝、扉をあけて仕事に行こうとすると
バッサバッサと待ちかねたように
飛んできて一緒にお出かけと
あいなりました。
街中なのに
まだ、こんな大きなバッタがいた事に
ビックリです。

怒濤の一日が終わり、
先日のBALチケットの消化で
目当ての店二軒に突撃!

一軒目は
高知料理の店で
深海魚、目びかりと司牡丹

二軒目に選んだのは
イタリアンバールで
前菜三種とブランデースプリッツアー

どちらも旨くて
1週間の疲れも癒えた夜になりました。

さぁ、土日はどーしようか。街頭覇王
ある程度は決めているんですけどね(^_^;)

皆様、よい週末をお過ごし下さい。

東京円、106円台後半

連休明け6日の東京外国為替市場の円相場は反落し、1ドル=106円台後半で取引された。

 午後5時現在は、連休前の2日終値と比べ55銭円安ドル高の1ドル=106円94~95銭。ユーロは12銭円安ユーロ高の1ユーロ=122円13~17銭。

 前週末以降、急速に円高ドル安が進んだため、利益確定の円売りが出た。安倍晋三首相が円高について「必要に応じて対応していく」と述べたことによる介入警戒感も円の上値を重くした。

 市場では「米雇用統計を控え、全体としては様子見ムードが強かった」(大手証券)との声が聞かれた。